運転免許を更新する

経緯

2020年7月中旬、運転免許の更新のため免許センターへ出かけた。

更新の区分によっては警察署でもできるらしいが、自分は一度更新忘れにより再発行していたため、一般講習か初回講習になるのかわからなかった。(結論としては初回講習だった。) そのため、休みを取ってどちらでも更新できる免許センターで更新した。

免許センターへ行く

当然のように出発時間は大幅に遅れ昼を過ぎてしまった。 当初は天気が悪くて電車で行くつもりだったが、午後は夕方までは曇りという予報になっていたので急遽あまり乗れてないバイクで行くことにした。

センター外観

こんな天気でもそこそこバイク止まっていたのが驚き。

新しい建物らしく、中はきれいで広々としていた。

センター内観
まあそれでも導線は微妙にわかりづらいところもあったが、府中運転免許試験場と比べればましだったので十分か。

手続き

現地で手続き中に時間が間に合っていないことを知る。

潔くあきらめて帰ろうかとおもったのだが、意外なことに手続きはそのまま進めてもらえた。

講習

結局3:30からの初回兼違反者講習を受けることができた。初回講習の受付時間が違反者よりも早いのに講習自体は同じ枠でやっていたことから推測するに、初回講習の時間が早いのは違反者よりも初回の人を先着で優先して受けさせるためで、枠が空いてる分には違反者講習の受付時間ならまだ更新が可能な模様。(確認したわけではないので保証はしないが…)

初回講習でググるとサジェストで寝るとか長いとかが出るくらいだったので、つまらないかと思ったが、意外にけっこうためになった。 教習時にはピンと来なくて、実際に運転しているからこそなるほどと思い当たることもあったり。

帰り

普通に雨になってしまった。視界不良になるぎりぎり手前くらいの強さだったのでなんとか帰れた。

なんにせよ目標は達せられたので結果オーライ。